外貨預金とFXどっちがお得?外貨通貨の投資運用で損をしないための初心者入門ガイド。

高額なものはクレジット、消耗品は電子マネーで

"最初に作ったクレジットカードは、独身時代に
インターネットのプロバイダーと契約するためでした。
それ以外には使用したことはありませんでしたが、結婚してからは
用途に応じて使い分けています。

2枚のクレジットカードを持っていますが
1枚はインターネット通販の支払い、新聞代、携帯電話料金の
支払いに使っています。

もう1枚は主に自動車の維持費にかかる代金の支払いに使っています。
自動車にかかる代金は、自動車保険、車検費用、細々としたメンテナンス費用
そして毎月かかるガソリン代です。

クレジットカードは、使えば使うほどポイントが貯まりますので
高額な支払いや、毎月支払わなければならないものに使っています。

クレジットカードのほかには電子マネーを使っています。
電子マネーは、毎週食料品を買うスーパーで使います。
電子マネーも使うほどにポイントが貯まります。

曜日や毎月の決まった日には、ポイントが倍になったり
買い物代金から5%割引になったり、買い物をする日も考えて使えば
とても賢く節約ができます。

電子マネーは各コンビニでも対応しているため、とても助かります。
買い物と用事を一度に済ませたいときは、たいていお昼ご飯を
食べ損ねてしまうので、そんな時はコンビニでお昼ご飯を買います。

ときどき食べるコンビニのお昼ご飯は、とても楽しみなので
コンビニで電子マネーが使えるのは本当に助かります。

現金を使うのは、本屋さん、病院くらいでしょうか。
クレジットカードや電子マネーはとても便利で
手放せないアイテムですが、やはり現金もある程度、財布にないと困ります。

景気は上向きと言われていますが、まだまだ気は抜けません。
クレジットカード、電子マネー、現金を上手に使い分けていきたいです。

"