外貨預金とFXどっちがお得?外貨通貨の投資運用で損をしないための初心者入門ガイド。

ローソク足

為替のチャートって、あんまりテレビで見ませんが、
株価のチャートって結構見ますよね、見たことある人は
なんとなく見覚えあると思います。


あの長短、横幅様々な四画でその上下から線が伸びてる
アレです。


これをローソク足と言います。

ローソク足は「日足」「週足」「月足」「1時間足」
「30分足」「1分足」「ティック足」とあって、それぞれ
下記のような意味を表します。


日足(ひあし) ... その日のある通貨の変動と始値、終値を
          1つのローソク足で示したもの。


週足(しゅうあし) ... 日足はと同じ意味合いですが、期間が 
            1週間単位です。


月足(つきあし) ... 期間が一月のもの。


1時間足 ... 1時間ごとにある通貨の変動と始値、終値を
       1つのローソク足で示したもの。


30分足 ... 30分ごと


1分足 ... 1分ごとの


ティック足 ... 取引が成立するごとの変動を1つのローソク足で
        表したもの。取引数が多いと、瞬時に変化していく、
        5回の取引ごとにローソク足で示すものを、
        「5ティック足」と言います。