外貨預金とFXどっちがお得?外貨通貨の投資運用で損をしないための初心者入門ガイド。

通貨選びのポイント

「外貨預金を始めたい。でも、どの通貨を選ぶべきか…?」、確かに悩むところではありますね。外貨預金をする最大のメリットは「金利」であるため、高金利の通貨で預金したい気持ちは理解できます。

しかし、高金利の通貨には「変動幅が大きい」という特徴があるため、変動リスクは逆に大きくなってしまうんですね。したがって、「金利」と「変動リスク」のバランスを考えた通貨選びが大切になってくるのです。

しかし、もっと違う視点で通貨選びをする人もいるのです。たとえば、「仕事でよく訪れる国の通貨」を選ぶ方法もあります。こうしておくと、現地ですぐに現金が取り出せるため、「預金&仕事」の両面でその通貨を選ぶ価値があります。

また、「将来行ってみたい国の通貨」でも良いでしょう。外貨預金をすると、自然と経済に興味を持ち始めるため、あなたが預金している通貨が使用されている国についても自然と詳しくなれるのです。

つまり、外貨預金をすることで「自然と勉強できる」というメリットがあるんですね。もちろん、その国に実際に行った時には、すぐに現金が引き出せますのでとても便利です。

とくに、「留学したい」という希望があるなら、ぜひその国の通貨で外貨預金をしておきましょう。

留学には、ビザの取得などの作業がありますが、このとき、「現地の銀行口座を持っている」などの条件が必要になるケースも多いんですよ。その場合、「すぐに現金を引き出せる現地の口座を持っている」となると、ビザなどの申請の時に非常に役立つこと間違いないでしょう。